天狗様の知恵袋.info

サウナの効果はニキビ防止!入る頻度はどれくらいがベスト?

      2015/05/17

スポンサードリンク

sauna

サウナでたっぷり汗をかくことが体にいいことは知られていますが、

ニキビの防止にもいいって聞いたことがありませんか?

本当のところはどうなのでしょうか?

どのくらいの頻度で入るのがいいのでしょうか?

まずはサウナの健康効果について簡単に整理してみました。

サウナの健康効果について

「サウナは、汗と一緒に毛穴の老廃物を取り除いてくれる」

という言説がありますが、これははたして本当なのでしょうか?

実は半分あっていて、半分間違っているんです。

 

スポンサードリンク

まず汗は、汗腺という汗が出る管から出てきます。

人間の体にある汗腺には二種類ありまして、一つはエクリン腺、

もうひとつはアポクリン腺とよばれるものです。

 

身体の大部分にあるのはエクリン腺といいます。

これは毛穴とは別の場所にあります。

それに対してアポクリン腺は管が毛穴につながっており、

アポクリン腺から出てくる汗は、

その管が繋がっている毛穴から出てきます。

 

ただし、このアポクリン腺は、脇下や乳首の周囲、陰部などの

一部の場所にのみある腺なのです。

汗と一緒に毛穴の老廃物が出てくるという場合、

アポクリン腺から出てくる汗は当てはまりますが、

顔をはじめとして大部分に存在するエクリン腺には当てはまらないのです。

そして老廃物の大半は尿や便として体外に排出されます。

もちろん一部はナトリウム分、水分として、汗になって排出されますが、

あくまで大半は尿や便として出ていくのであり、

汗から出るのはほんの一部です。

 

サウナのニキビケアの効果は?

サウナに期待できるニキビ防止の効果があるかどうかといえば、

ないわけではない、「間接的にはある」というのが妥当な答えになります。

ニキビ防止の効果としてひとつ考えられるのは、

毛穴が開くことによる皮脂の除去作用ではないかと思われます。

もちろんサウナに限らず、夏場や入浴時にも当てはまることですが、

高温状態の場合、人間の皮膚は真皮層における立毛筋が伸びきることで、

毛穴を大きく広げていきます。

 

そうすることで皮膚の表面積が拡大し、

身体の熱を外に放出することができます。

サウナに入ることで皮膚の表面が高温になり、

熱を逃がそうと毛穴が開くことによって、

毛穴に詰まった皮脂などの汚れを、

洗顔時などに洗い流しやすくなるという効果は確かにあると思われます。

 

また、サウナに入ることで血管が広がり、血行が促進されます。

これが老廃物と栄養素の循環を促進します。

 

以上のようなことが、肌全体に良い影響をもたらす可能性は

もちろんあると考えられますが、

少なくともニキビの主原因である「皮脂のつまり」

に対して効き目はありません。

これは大切な点なのでよく覚えておきましょう。

 

なお少なくともサウナ入浴後にすぐ水風呂に

入るようなことはあまりしない方がいいと思います。

せっかく広がった毛穴が再び閉じてしまい、

かえって皮脂が詰まってしまう可能性もありますので。。。

 

以上のように、サウナはニキビに対する間接的な効果はありますが、

皮脂の詰まりといった根本的な問題を解決するものではありません。

気分転換としてサウナを利用するのはOKですが、

ニキビの予防や治療においては、

規則正しい生活習慣と適切な洗顔料・化粧水選びが、

ポイントになるでしょう。

 

サウナに入る頻度はどのくらいがいいのか

サウナは使い方によっては、

肌の状態をよくするのに役に立つことは間違いありません。

新陳代謝の促進で、体の中から健康にすることはもとより、

角栓がたくさんつまった鼻の皮膚も、

サウナでたくさん汗をかき続けているうちに、

汗で汚れが洗い流されていくこともありうると考えられます。

 

汗をかく能力が高くなれば、それだけ、お肌も健康になっていくはず。

とはいえ、サウナは高温なので心臓へ負担がかかります。

水分補給をしっかりしないと、血液がドロドロになり、

かえって脳や心臓の病気の原因になりかねません。

 

ではサウナにはどのくらいの頻度で入ればよいのかというと、

基本は、本人が耐えられる時間をベースにするのがよいと思います。

例えば5分が限界だという人は、5分入るのを基本とすればよい。

水をたっぷり補給してからサウナに閉じこもる。

5分くらいで一度出て、休み、もう一度サウナに入り、又休む。

といったことを4、5回程度繰り返すことで、相当の汗をかくことができます。

たくさん水分補給をしてから入るのをお勧めします。

気持ちの良い汗がたくさん噴出してきますよ。

 

その他

最近では塩サウナというのがあるようです。

ニキビなどの患部に塩を軽く揉みこんで洗い流すことで、

普通のサウナよりも、多くの老廃物が取り除けるといわれています。

塩を使ったことによる殺菌力と、

マッサージによるふるい角質層の除去が、今後のトレンドになるかもしれません。

 

またサウナに通えない人は、

自宅でちょっと温度高めのお風呂で半身浴を行うのがいいでしょう。

30分近く入っていれば汗がどんどん噴出してくるのを感じられます。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 - 豆知識 , , ,

  関連記事

コーヒーフレッシュの成分ってなんなの?実は危険な…

コーヒーフレッシュ。スジャータ。コーヒーミルク。 その名前はよく知られていますが …

納豆の栄養成分・効果って?カロリーは大体どれくらい?

納豆って体に良いとかダイエットに良いとか言いますよね。 その納豆の栄養成分・効果 …

ワセリンでアトピーは悪化しないのか?副作用・効果は?

子供のころ、肌がカサカサになったり、湿疹ができたりしたとき、 母親がよく薬を塗っ …

妊婦の頭痛の原因って?子供に影響は?頭痛対策方法ご紹介!

妊婦の頭痛にはどんなものがあるの? 頭痛には様々な種類がありますが、 そのうち、 …

コーヒーの種類別の美味しい飲み方をまとめてみました!

コーヒーの思い出は、学生時代。 行きつけの喫茶店で、 いつもストレートコーヒーを …

生活保護申請の条件って?母子家庭で資産なしだったら可能!

何かの事情で母子家庭になってしまって、 母親のお給料だけでは生活が出来ない! そ …

ナウゼリンの効能と効果は?時間は空けるべき?

ナウゼリンは吐き止め薬として広く使われています。 そんな中、 「車酔いや船酔いに …

no image
敬老の日2014年はいつ?意味&由来とは?プレゼントは何が良い?

秋の季節になってきましたが2014年の敬老の日はいつからあるのでしょうか? そし …

テレビの寿命って何年?寿命サインの症状は?

テレビは一家に必ずなくてはならないもの。 あるのが当たり前なので、いつまで持つの …

食後にゲップがでる原因って何?もしかしたら病気かも…!

たくさん食べた後に、ゲップがでるのって、よくあることですし、 特別気にしない人は …

Comment

  1. Melly より:

    I can’t beievle I’ve been going for years without knowing that.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です