天狗様の知恵袋.info

ゲップがよくでる原因はストレスが溜まってるから!

      2015/04/27

スポンサードリンク

gepu

ゲップがよく出る症状を呑気症、空気嚥下症といいます。

この症状を抱える方は日本人の8人に1人

とも言われるくらい特別な病気ではなくなっています。

 

なぜこんなに多くの方が呑気症で悩むのか?

それは、呑気症がストレスと深くつながっているからなのです。

さらに呑気症は、逆流性食道炎といった消化器系の病気だけでなく、

顎関節症(あごの病気)やウツなども引き起こすと言われています。

 

食事をしたわけでもないのに出るゲップ。

ひょっとするとそれは呑気症かもしれません。

あなたのゲップ、一緒に少し見なおしてみませんか?

そもそもゲップとはなぜ出るのでしょう?

ゲップとは、胃や腸に溜まった空気などが、

口から排泄される現象のことです

ゲップには大きく分けて3つの原因があります。

 

  • 食事のとき一緒に飲み込んだ空気が排泄されるゲップ
  • 胃腸の病気が原因で起きるゲップ
  • ストレスを原因としたゲップ

食後のゲップを改善するには、早食いを止めるなどの対策があります。

また胃腸の病気が原因で起きるゲップも病気を治すことで改善されます。

 

特定の原因が見つからないのにゲップがよく出る。

こんな症状を訴える方が増えています。

こんなとき原因として考えられるのがストレスです。

 

スポンサードリンク

最近は、この3つの中で特にストレスを原因とした

ゲップに注目が集まっています。

仕事上のトラブルや対人関係によるストレス。

このようなストレスが引きがねとなって大量の空気を飲み込み、

その空気を排泄するためにゲップが引き起こされます。

 

このようにたくさんの空気を必要以上に飲み込む動作を、

「呑気症」「空気嚥下症」と言います。

 

病気につながる呑気症

「呑気症」自体は、ゲップが頻繁に出るという現象です。

ゲップがよく出ることが気にならなければ、特に問題はありません。

 

それよりも、

ゲップがよく出ることで違った病気が引き起こされる、

こちらが問題視されているのです。

 

ゲップが出ると、胃液や胃の中の食物が逆流することがあります。

この逆流が原因で胸焼けが起こることがあります。

さらに逆流性食道炎などの病気も引き起こすことがあります。

 

逆流性食道炎は体験した方には分かると思いますが、

のどが焼けたような感じが続き、とても気分も悪くなります。

横になったらかえって胃液などが逆流して気分が悪くなる

といったこともあります。

 

このような辛い病気に移行する可能性があるのが、

頻繁にゲップが出る「呑気症」「空気嚥下症」なのです。

 

呑気症は、胃腸の病気だけでなく、あごの痛みや頭痛、肩こり、

さらには心疾患(ウツなど)を引き起こす場合があります。

ですから、

「最近、よくゲップが出るな」と感じたら、

あなたの生活を見直すことが重要になります。

 

呑気症はどんな人がなりやすいのでしょう。

ストレスとのつながりが深いとされています。
ですから、

  • 仕事のことや人間関係でストレスを感じることが多い人
  • 繊細で不安になりやすい人

が呑気症になりやすいと言われています。

つまり、

ストレスを感じやすい、緊張しやすい人がなりやすい症状なのです。
さらに、

  • 噛みしめの癖がある人
  • 歯の噛み合わせがよくない人
  • 早食いの人

も呑気症を引き起こしやすと言われています。

ストレスをあまり感じなくても、生活習慣や歯の噛み合わせが悪い人も

呑気症になりやすいのです。
呑気症になりやすい人とは、

  • ストレスや緊張を感じやすい人
  • 生活習慣や歯のかみ合わせの悪い人

ということができます。

つまり、多くの人がなりやすい症状と言うことができます。

 

ひょっとして、呑気症と思ったら。

先ほどもお伝えしましたように、

呑気症はストレスとの関係が深い症状です。

ですから、

できるだけストレスをためないようにする工夫が大切です。

 

私自身ストレスを感じることが多く、よくゲップが出ました。

人と合わなくてはいけない時、唾液を飲み込んだりよくしていました。

この唾液を飲み込むという動作も、

一緒に空気を飲み込んでしまうのです。

 

ですから、唾液を飲み込む回数が多いと、

それだけ空気を飲み込む量も増えるということなのです。

私の体験でも、

ストレスが溜まると胃が張ったようになりました。

これは無意識のうちに空気を飲み込んでいたからなのです。

 

呑気症の原因としてもう1つ、

噛みしめるということがあります。

これも私の経験ですが、

ふと気づくと、歯をグッと噛みしめていることがよくありました。

 

実は、歯を噛みしめることで、舌が上顎にくっつきます。

そうすると唾液がのどに流れやすくなり、

一緒に空気が入ってしまうのです。

 

歯を噛みしめていたのは、

車の運転や書類などを書いているとき、

無意識でずっとやっていました。

 

ゲップがよく出て、

  • ストレスを感じると唾液を飲み込むことがよくある
  • 歯を噛みしめることが多い

こういう方は生活習慣を変えることをおすすめします。

 

気づかずにずっと続けていると、

胸焼けや胃腸の不調などを引き起こします。

 

呑気症を感じたときの対策とは。

今、胸焼けや胃腸の不調、顎の痛みなどを感じている方は、

受診して医師の治療を受けることが大切です。

その際、医師に「これこれこいういった習慣があります」と

相談されるのもいいでしょう。
ここからは、

ゲップがよく出て気になるけれども、身体的な症状は感じていない

という方に向けて私の経験を踏まえてお伝えします。

  • 緊張して唾液を飲み込もうとしたとき、ゴクンと飲み込むのでなくゆっくりと飲み込む。
  • 噛みしめを感じたときは、口を開く。

この2つでゲップの出る回数を減らすことができました。

 

いつもそうしようと考えていると、

かえってストレスが溜まりますので、

気づいたときにやってみようで大丈夫です。

 

私もそう考えて実行したら、

空気を飲み込む量が減ったのでしょう、

ゲップの出る回数が減っていきました。

 

ゲップがよく出る、ひょっとして呑気症かな。

と感じている方は一度試していただくといいかもと思います。

日本人の8人に1人と言われる呑気症。

 

原因となるストレスを減らすことも大切ですが、

ストレスを感じたときの癖を見直すことも大切です。

スポンサードリンク

 - 豆知識 , , ,

  関連記事

100均のおしゃれなインテリアの作り方!賃貸でも大丈夫!

お部屋を可愛く飾りたい!でもお金はあまり掛けられないというアナタも大丈夫。 10 …

テレビの寿命って何年?寿命サインの症状は?

テレビは一家に必ずなくてはならないもの。 あるのが当たり前なので、いつまで持つの …

「ご査収」の意味って?例文で使い方をマスターしよう!

「ご査収」という言葉、みなさんはどのくらい知っていますか? 「ご査収」は、プライ …

体内時計をリセットする方法!徹夜・夜勤の方必見!

忙しい現代に生きる私たちは、どうしても生活習慣が乱れがち。 徹夜、夜勤、スマート …

PTA会長ってどんな仕事をする?決め方はやはり立候補が良い?

子どもたちの学校生活を家族側から支えるのがPTAです。 しかしPTAはボランティ …

ワセリンでアトピーは悪化しないのか?副作用・効果は?

子供のころ、肌がカサカサになったり、湿疹ができたりしたとき、 母親がよく薬を塗っ …

花粉症と風邪の違いって?見分け方は喉?

マスクで防げる?花粉症と風邪。 花粉症と風邪はマスクで防げるでしょうか? そもそ …

子育てと仕事の両立はできてますか?悩みの解決策!

  子育て中のママにとって仕事との両立はとても大切なこと。 でもそれは …

会う前のお見合いの3つの断り方!相手にも迷惑かけずに!

ある程度の年齢になると自分は乗り気でなくても 周囲が持ち込んで来るのがお見合い話 …

社会人男性に人気の習い事ランキングTOP10!

  そろそろ春が近づいて、新年度のスタートが迫ってきました。 この春か …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です