天狗様の知恵袋.info

猫背矯正ベルトの子供用をご紹介!子供に着けさせるには注意が必要!

      2017/05/15

スポンサードリンク

猫背に悩む人は昔からいますが、
子供の猫背は圧倒的に現代の象徴のような気がします。

生活スタイルがガラリと変わったことが原因でしょう。

昔は、畳の生活をして姿勢などは親が厳しく躾けたものですが、
食生活と共にソファなどで過ごすスタイルになり、
子供のうちからスマホやパソコンを使い、
昔ほど親も厳しく言わなくなり・・・

それが、現代の子供たちの猫背の多さに繋がっているのではないでしょうか。

治せるものなら子供のうちに治してしまったほうが、
後々苦労することはありません。

どうせなら、病院などへ行かずに済ませたいと思えば、
やはり気になるのが矯正ベルトでしょう。

今は、男性用、女性用、男女兼用、そして子供用と、品揃えは豊富な時代です。

子供に着けさせるまえに、どんなものなのか、
注意点はどこにあるのかを紹介していきたいと思います。

購入の際の参考にしてみてください。

子供の猫背

元々の骨格に問題がある場合以外、
子供の猫背は親の責任と言っていいと思います。

姿勢や、食事の際の食べ方、箸の持ち方、鉛筆の持ち方、言葉遣いなど、大人になってから恥をかかないよう、作法を教えるのは親の仕事。

しかし、残念ながら、昔のように作法に厳しい親御さんは少なくなっていますね。

「これくらい」というのは子育てには通用しません。
「これくらい」は、何倍にもなって後々跳ね返ってくることになります。

猫背も、放っておくと決して治ることはありません。
その子にとって、それが当たり前になっているからです。

その子が気付いた時には、
今よりもっと治すのに苦労することになります。

自分は猫背だから治さなければ、
と思い始めるのはある程度年齢がいってからですよね。
小さいうちに気を付けてあげられるのは親だけなのです。

できるだけ早い段階で猫背は治してあげたいものですね。

子供だからこそ気を付けてあげたい!

大人であれば自分で気を付けられることも、
子供だとそうはいきません。

子供の場合、成長途中にあるわけですから、
猫背によって姿勢が悪くなり、
本を読むときも前かがみになってしまいます。
そこから引き起こるのが視力の低下です。

視力の低下、姿勢の悪さから、学業に支障が出てしまうことも。

元気ならば成績なんてどうでもいい!というお宅もあるでしょうが、
やはり成績は気になるものではないでしょうか。

そして、子供のうちから体のバランスが悪くなると、
集中力の低下や、更には伸び盛りの慎重に悪影響が出る場合もあります。

それらを防止してあげることは、子供の将来にとってとても大事。
子供だからこそ、大人とは違う視点で考えてあげなくてはいけませんね。

子供用矯正ベルトについて

最初にご紹介するのは「子供用姿勢矯正ベルト/Shiseiすらっと」です。

これは、TVでも紹介された商品ということで、
親目線で作られた商品ということが話題になりました。

身長140-155cm対応ということですので、
小学校高学年くらいからの使用になるかと思います。

気になりだすのは、やはりこれぐらいの年齢からですよね。

勉強が忙しくなり出す中学校に入学する前に、
少しでもサポートしてあげたいものですね。

お値段は4320円とお手頃価格になっています。

もっと低年齢から使用できる商品もあります。

身長120㎝以上というこちらの商品。

商品購入された親御さんからのレビューは上々です。
お値段も1980円とお安いのも、
試しにとりあえず買ってみるにはいいですよね。

適応年齢が7歳~15歳ということですので、
まだまだ親の言うことを聞いてくれる年齢。
試す価値ありの商品だと思います。

SS~XLまで5段階のサイズ展開をしている商品がこちら。

お値段は1550円で販売されていました。

どの商品も、子供にも扱いやすく作られていますし、動きの制限に関しても配慮されているようです。

子供用矯正ベルト、ここに注意!

猫背矯正ベルトは、あくまでもサポート器具です。
着ければ半ば強制的に姿勢を正してくれます。

つまり、そこに子供自身の意識は存在しません。

「自分で姿勢を良くしよう」という意識が育たないのです。

まずは自分で治していく意識を持たなければいけないところが
育っていかないのは問題です。

成長期途中、筋力も付けなければいけない時期に、
矯正ベルトに頼りっぱなしになるのはいいことではありませんね。

姿勢よく過ごすための筋肉をつけることは、
大人になってからの姿勢にも影響が出てきます。

そして子供は大人の何倍も動きが活発ですよね。
そのために窮屈さを感じてしまうのもよくある話です。

筋力づくりと猫背矯正、バランスよく取り組んであげましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

気になるところは子供のうちに治してあげたいという親心はとても大事です。
勉強に差し障りがあると聞けば尚更でしょう。

装着する時間などをきちんと考え、
子供の将来のためにもじっくり治してあげるのがベストですね。

もちろん、そばにいる親の姿勢が悪ければ話になりませんので、
親子で姿勢を良くする努力が必要です。

 

親は鏡。

無理じいすることなく取り組ませてあげましょう。
スポンサードリンク

 - 猫背矯正ベルト , ,

  関連記事

猫背矯正ベルトのオススメをご紹介!男性・女性兼用!

猫背に悩む方の味方、矯正ベルト。これを使えば必ず猫背が治ります、というものではあ …

猫背矯正ベルトって効果はあるの?人気ランキングをご紹介!

日本人に多いと言われている猫背ですが、猫背の方の大半は治せるものなら治したい!と …

猫背矯正ベルトって効果はあるの?人気商品をご紹介!

日本人に多いと言われている猫背ですが、 猫背の方の大半は治せるものなら治したい! …

猫背矯正ベルトは楽天市場・amazon・市販どこで買えばお得?

今や一般的に普及している猫背矯正ベルトですが、健康のためのサポート器具として売れ …

猫背矯正ベルト男性用をご紹介!

猫背でお悩みの方がよく愛用される「猫背矯正ベルト」ですが、 今では幅広く出回って …

no image
100均の姿勢矯正ベルトは猫背に効くのか?はたして・・・

今や、無いものは無いとまで言われる100円ショップ。 ありとあらゆる品揃えの中、 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です