天狗様の知恵袋.info

富士山で登山の持ち物リスト!何月が一番ベスト?

   

スポンサードリンク

2013年6月にユネスコ世界遺産委員会で富士山が世界遺産に登録されました。

登録されてからもたくさんの登山客で賑わいを見せている富士山ですが、

初心者が富士山に登るにはいつがベストシーズンなのでしょうか?

また富士山に登るためには何を持っていけばよいのかを調べてみました。

 

目次

  1. 富士山を登るならベストシーズンは何月?
  2. 富士山を快適に登山するための持ち物は?

fujisann

富士山を登るならベストシーズンは何月?

富士山は一年中登山が可能ですが初めて登山するのなら、

やはり一番いい時期に登りたいと思いますよね。

混雑する時期を避け、気候のいい季節に登ることが登山初心者にはおすすめです。

 

では富士山はいつ登山するのがおすすめなのでしょうか。

富士山は毎年7月1日に山開きを行いそこから2か月ほどの8月下旬までが

一般登山者が登山しやすい時期と言われています。

 

しかし7月初旬は富士山ではまだ梅雨が明けていないことが多く、天候も不安定です。

また8月下旬から山小屋も閉店するところが多く、

9月には初冠雪がみられることもあるので

7月下旬から8月中旬までがベストシーズンといえます。

 

しかしこの時期は登山者も多く混雑しやすい時期でもあるので、

ゆっくりと登山を楽しみたいと思うのなら平日がおすすめです。

また山小屋も混雑するので早めに予約を取っておくほうがよいでしょう。

 

富士山を快適に登山するための持ち物は?

では初めて登山する場合、何を持っていけばよいのでしょうか?

富士山に持って行ったほうがよいものをまとめてみました。

 

まず登山時の服装ですが山は天候が変わりやすく急に雨に降られたり、

日差しが強くなったりすることが多いので

服も数段階で温度を調節できるものを選ぶとよいでしょう。

 

また雨や汗を吸収しやすい綿製品は体を冷やしてしまうので、

吸収しにくい化学繊維の衣類を選ぶとよいでしょう。

ジャケットやフリース、ダウンジャケットなどを重ね着してこまめに

温度調節できるように重ね着することで暑さ寒さを予防することができます。

 

またレインコートは雨を防ぐとともに防寒具にもなるので必須アイテムです。

日中は暑くてもご来光待ちの時間はとても冷え込むため、

かさばらずに暖かいものがおすすめです。

 

ダウンジャケットやフリースなどは一般に売られているものでも構いませんが、

登山専門店で売られているもののほうが

持ち運びに便利でかさばらないものを購入することができます。

 

靴も登山用のトレッキングシューズがおすすめですが、

わざわざ購入するのが難しいというのであれば、靴底の厚いものを選ぶとよいでしょう。

 

持ち物としては、日焼け止めやサングラス、

携帯食として飴やチョコレートやゼリー飲料などの

すぐにエネルギーに代わりやすいものを選びます。

また水は登山では貴重なので必ず携帯しましょう。

目安としては1リットルくらいがおすすめです。

 

トイレは有料でお釣りが出ないので100円玉の小銭を持っていくとよいでしょう。

そのほかには、薬やタオル、ビニール袋、携帯や携帯用の充電器があると便利です。

 

富士山の登山を安全で快適に楽しむためには、しっかりとした下調べと準備が必要です。

というわけで最後までご愛読ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 - 富士山 , ,

  関連記事

関連記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です